4月22日(土)【ドリームマップ ファシリテーター養成講座 説明会】を開催いたしました。

最新情報

4月22日(土)【ドリームマップ ファシリテーター養成講座 説明会】を開催いたしました。

2002年に日本で誕生以来、延べ5万人が体験しているドリームマップ。
H27年度、全国192校の小中学校でドリームマップを使った「キャリア教育」の授業が取り入れられ、1万4千人以上の児童・生徒が体験しました。企業内の新入社員研修や中堅社員研修のモチベーションアップのため、また女性社員のキャリアデザイン研修などにもドリームマップを導入する企業が増え、今後もさらなる拡がりが予想されます。
夢を描く楽しさ、素敵さを伝え、夢をかなえるお手伝いをする、それが「ドリームマップ ファシリテーター」です。

説明会では、「ドリームマップによる効果」「資格を取るとどんな活躍ができるのか」「未経験でもできるのか」「全国のドリマ先生たちとのネットワークの価値について」等々を説明させていただきました。

<参加者の声>
・自分の周りにいる女性に必要だと感じました。夢がぼやけやすく形にする時間もない…。あえてやる意味があると思います。(40代 助産師)
・ドリームマップは「夢」を口にして共有することで、相手を受け入れられる機会が生まれる点が魅力です。「今、何をするべきなのか」がはっきりして具体的に動けるようになる。自分以外が目にすることで、「妻」「母」だけではない、人間だと認めてもらえる。(40代 パート)
・ドリマ先生は、目標や夢を実現し、それを参加者と共有できるところが魅力的です。(40代 助産師)


子どもたちに、夢を描くコトの大切さを伝えたい方。大人が夢を描ける社会を造りたいと思っている方。
ドリームマップ ファシリテーターのお仲間になりませんか。
静岡でもドリームマップ講師の養成講座が受けられます。

◆現在「ドリームマップ ファシリテーター養成講座2017」受講生を募集中です!
ご興味のある方はこちらをご覧ください→ドリームマップファシリテーター養成講座2017 受講生募集中

詳しい説明をお聞きになりたいという方は、個別にも対応しています。
info@uruoiplus.jpまで

現在のページ:HOME最新情報