ブックタイトル14hint

ページ
13/36

このページは 14hint の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

14hint

Aふじのくに なでしこ企業100 宣言事業13クローズアップ 企業の成長を握るのは育児休業を取得した男性社員はまだ居ませんが、学校行事への参加などで休みをとることには賛成しています。ですから、皆、有給休暇消化率は高いですよ(笑)。長い休みというより、日常の必要な時に関われるようにと考え、僕もよく子どもの行事に参加しています。また、休みをとる人のフォローができるように仕事を「見える化」し、個人個人が仕事を抱え込まないような工夫をしています。男性の育児についてどう思うかA「会社に入って成長できた」と言われるのが一番嬉しいんです。そう社員に思ってもらうためにも、任せる勇気が必要だと考えています。失敗させる勇気、も。もちろん、社員の伸びる時期、頑張り時を見極めつつ、仕事を任せます。例えば、海外への営業は、私だけが行くのではなく営業部長にも行ってもらっています。また、幅広い視野を持ってほしいので、パート従業員も含めて全員で研修旅行に行ったり、海外の展示会には20代の社員を行かせたりしています。社内の雰囲気作りで意識していることはA仕事は厳しいもの。趣味でやることではないと思います。決して楽しいものじゃないし、楽じゃない。ただ、厳しいものをどうやって楽しむか、どうやって継続していくかを考えるのが大事だと思います。やめる勇気と言うのも一方ではありますが、私は、続ければ続けるほど重みが増してくると感じています。継続するということはとても大切なことでは。あとは、チャンスがあれば、色々な経験をさせてくれる会社がいいのではないかと思います。今の学生に求めることQQ Q「あったらいいな」を形にする女性起業家たち??????個性あふれるスパイシーな女性起業家を表彰する「J300アワード」。過去の受賞者のビジネスのヒントは、女性視点での「あったらいいな」が実に多い。株式会社クリスメラ 菊永 英里さん24歳のとき、彼から貰ったピアスをなくした事がきっかけで、どんなピアスにも使える外れないピアスキャッチ「クリスメラキャッチ」を開発し特許を取得。楽天市場「すべてのジュエリー部門」2011年、2014年の売上第1位。アメリカ週刊誌、People.comで「ジュエリー史上一番の発明」と紹介され、耳の裏を飾る“文化”を作りだしている。株式会社ウナギトラベル 東 園絵さん人によっては、ぬいぐるみは、病気で自由に動けない自分の分身・亡くなった最愛の人の代わり・時として無二の親友。事情があって旅行はできない人の代わりにぬいぐるみに旅をさせるというサービスを考えた。東さんが何体かのぬいぐるみをカバンに入れ観光して歩き、各地の風景を背景にぬいぐるみたちの写真を撮りコラムを書き、持ち主はそれを見て読んで楽しむ。ぬいぐるみを擬人化する能力が評価され、海外からの依頼も増加している。女性社員の発想や感性を生かすと物凄いビジネスに化ける可能性があります。それを引き出せるかどうかは、経営者や管理職の手腕次第かもしれません。私が取材しました!! 私が回答しました!! 学生Q&A小林 明日香静岡県立大学国際関係学部3年本橋社長